老後資金準備相談

(3) 40代会社員、独身女性、メール相談

[ご相談内容]
 ある程度まとまった資金ができたが、独身であることもあり、将来のこと、老後のことに不安を持っている。将来は老人ホームに入ることも念頭に、老後資金のための資産運用の方法などを知りたい。

[ライフプラン資金分析の結果] 
 まとまった預貯金があり、マンションも持たれているので、このまま仕事を続ければ老後の生活資金に大きな問題はない結果となったが、ある程度のレベルの有料老人ホームに入るとなるとそのための資金が不足する結果となった。

[ご相談の流れ]
 老後まで期間があり、その間にライフプランが変わる可能性も多分にあったが、有料老人ホームに入ることを前提に、その為に必要な資金を見積もり、60歳までに準備すべき目標額を決めた。資産運用で目標を達成するためのプランをたて、具体的な運用についての進め方、注意点などをご説明した。

[ご相談後の感想]
先々どうなるか何となく不安を感じ、相談しました。最初はとにかくお金を増やしておきたいと思っていましたが、投資とかは難しそうだし、せっかく貯めた預貯金が減ってしまったら困るし。プランを立てて貰った結果、目標の金額を決め、そのために自分でもできそうな運用方法を教えて貰えたので、とにかく少しづつ始めてみたいと思っています。判らないことができたら、また相談させて貰いたいと思いますので、よろしくお願いします。